東北地方太平洋沖地震で星になった友への手紙

    星になった少年『shining boy&little randy-Ryuichi Sakamoto』 この曲を今回の震災で、輝く星に生まれ変わった多くの方々に捧げます。 ( 坂本龍一のピアノを聞きながら、読み進めていただければ幸いです。 )

    ■東北地方太平洋沖地震で星になった友への手紙

    3月11日東北地方太平洋沖地震が起きた仙台の夜。
    仙台の街は停電だったので、真っ暗でした。

    星がきれいだったのです。未来派が今までに
    見たことが ないくらい一面の星空でした。

    その星空を眺めていて思ったのです。
    その星空を見て伝わってきたのです。

    今回の災害で亡くなった多くの方々は星になったのだって。
    そして、友もそのひとつになったのです。

    友よ。今は星になって見ていてくれているんだよな。
    2人の幼い子供と奥さんのことは、俺もたくさんの
    仲間も
    ついているから心配するなよ。

    今は、日本中がひとつになって被災者を応援 してくれているよ。
    みんなが手を取り、生きるために頑張っているよ。

    友よ。これからの俺達を見ていてくれ。
    必ず、復興してみんな笑顔でおまえがいる
    夜空に手を振るからな。

    おまえの子供達と 奥さんも一緒に手を振るから。

    おまえは死んでなんかいない。
    星になって見守ってくれているんだよな。

    友よ。見ていてくれ。 友よ。俺も全力で動くから。
    今は泣いている暇などないのだから。

    けど・・・ 友よ。時には俺にも夜空から力をくれな。
    友よ。本当は・・・。

    おまえに会いたい。 おまえに会いたい。
    本当は・・おまえに会いたいよ。。。

    友よ。笑えよ。 友よ。いつものように笑えよ。
    それが出来ないのであれば・・。

    せめて・・・ 俺の涙を力に変えてくれ。
    折れることの無い力に。。。

    未来派野郎hiro        

    星になった友は今回の津波を恨んでいないはずです。
    なんとなくわかるんです。伝わるんです。

    一緒にダイビングをして・・ 一緒に釣りをして・・・
    海を愛していた仲間なのです。

    今回の地震は何かを教えてくれています。
    友は星になりましたが、何かを伝えているはず。

    今、あなたにできることでいいのです。
    ご協力いただければ幸いです。

    星になった友へ・・・
    星になった多くの方々へ・・・
    ご冥福をお祈りいたします。

     

     

    星になった少年 – Wikipedia

    星になった少年 (ほしになったしょうねん)は、2005年7月16日に公開された日本映画。

      ゾウ使いを目指してタイに留学し修行を積んだが、交通事故により21歳の若さで夭折した坂本哲夢(1972年 – 1992年)の半生・家族や動物達との交流を描いた、実話を基にした作品。坂本哲夢の母・坂本小百合の著書『ちび象ランディと星になった少年』を原作とした映画化作品。 「誰も知らない」でカンヌ国際映画祭の最優秀主演男優賞を獲得し一躍注目を集めた柳楽優弥の主演第2作。 地上波放送では全編日本語となっているが、柳楽のセリフはタイ編での会話はもちろん、象への指示もタイ語となっている。   作曲はすべて坂本龍一が行っている。オーケストラの録音では映像を見ながら、坂本が指揮したが、このときの映像と音楽の素晴らしさに演奏者が涙を流しながら収録した。 坂本のアルバム『/05』にてメインテーマのピアノバージョンが収録されている。

    収録曲
    1. 星になった少年-オープニングタイトル Shining Boy & Little Randy – opening title
    2. スマイル Smile
    3. 別れ Adieu
    4. 選択 Decision
    5. タイへ Flying for Thailand
    6. ファーの涙 Tears of Fah
    7. 逃走 Escape
    8. 白象のお告げ Oracle of White Elephant
    9. 冒険 Adventure
    10. 再会 Reunion
    11. 設計図 Drawing
    12. デート Date
    13. 海のテツとランディー In the Sea
    14. 義父 Stepfather
    15. 象さんショー Elephant Show
    16. 肯定 Affirming
    17. 葬送 Funeral
    18. 母と少年 Mother and Boy
    19. 星になった少年-エンドロール Shining Boy & Little Randy – endroll
    20. 星になった少年 Shining Boy & Little Randy

     この記事はあなたのお役に立てましたでしょうか?

    もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願い致します。
    あなたの温かいクリックを、次回記事作成の励みとさせていただきます。
    ご協力誠にありがとうございます。<(_ _)>


      5 Responses to “東北地方太平洋沖地震で星になった友への手紙”

      1. 未来派さん
        こんばんはダテナカです^^
         
        ちょっとちょっと・・・
        感動して涙が出ちゃいましたよ。
         
        未来派さんは星になられてしまったお友達のこと
        心から大好きだったんですね。
         
        僕は震災時名古屋にいて、
        言い方は悪いですが対岸の火事のように感じていた気がします。
         
        こうして、震災後の状況がある程度明らかになってきた今でも
        どこか他人ごとのように過ごしてる自分がいます。
         
        実際、あの震災後に僕ができたこと
        何もありません。
         
        でも、未来派さんと一緒に
        今日、星に祈ることはできます。
         
        何もできないですけど、
        それだけ、今日はやらせてください^^
         
        なんだか「頑張らねば」と思えました。
         
        力をもらった未来派さんから
        僕は力もらいましたよ。
        ありがとうございました^^
         
        東京で会うの楽しみにしてますね☆彡
         ダテナカより
         

      コメントを残す

      ■アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのお役立ち情報まとめ

      Facebook Like Box 「いいね」応援感謝です