情報商材アフィリエイト

    あなたはエックスサーバーでドメインごとに
    いろいろなアクセス解析できる機能があることを
    ご存知でしたか?

     XSERVER:エックスサーバー

    2013y09m10d_140301689

    エックスサーバーをメインサーバーとして使っている人は
    多いですが、アクセス解析機能を設定して使っている人は
    少ないと思います。

    実は私もこのアクセス解析機能の存在をまったく知らなかった
    のですが、ある時こんなメールがエックスサーバーから届き、
    設置することになったのです。

    ご担当者様

    平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
    Xserver カスタマーサポートでございます。

    お問合せ番号 : xsvc130×××
    サーバーID :  pppxxx

    上記お客様ご利用のサーバーアカウントにおいて、
    ご利用プランの目安を大幅に超える転送量が発生しております。

    X20プランの場合、お使いいただける転送量の目安は70GB/日でございますが、
    お客様のアカウントにおいては●/●から本日までの2日間で
    ご利用目安の2倍を超える【390GB以上(合計値)】の転送量が発生しておりました。

    ▼ご参考:XSERVERレンタルサーバー:サーバーについて

    現在の状況が継続されますと、同収容サーバーをご利用の他のユーザー様や、
    ネットワークそのものに影響を及ぼす可能性がございましたので
    弊社側にて該当アカウントに速度制限、同時接続制限をいたしております。

    運用サイトの見直しや、アクセスの分散、
    画像データ・動画データ等の軽量化や別サーバーへの移動など
    早急に転送量の軽減を行っていただきますようお願いいたします。

    なお、ドメイン単位でのご確認となりますが、
    お客様のサーバーアカウントにおける転送量は
    「アクセス解析」にてご確認いただくことが可能でございます。

    サーバーパネル内「アクセス統計」にてアクセス解析をご参考ください。

    私はエックスサーバーで「X20プラン」を使っていますので
    1日の転送量は70GBなのですが、どうやら突発的に転送量
    オーバーをしていたらしいのです。

    ま、そんな訳でアクセス解析を設置したのですが、
    これが意外と使えるので、設置方法を説明しますね。

    手順1:Xサーバーの管理画面を開きます。

    アクセス解析の設定は、ドメインごとに行います。
    設定するドメインの管理画面を開き、「アクセス統計」をクリックします。
    せっかくですから、すべてのドメインでアクセス解析設定することをおススメします。
    e-001

    手順2:アクセス解析設定画面が開きます。

    「アクセス解析の追加」をクリックします。
    e-002

    手順3:サイトを確認します。

    確認後、「アクセス解析設定の追加」をクリックします。
    e-003

    手順4:アクセス解析設定の追加を確認します。

    下のほうに「アクセス解析設定の追加を完了しました」という表示が出ます。
    e-004

    手順5:アクセス解析の一覧をクリックします。

    「X Analyzer」の項目が追加されています。「閲覧」をクリックします。
    e-005
     「Awstats」は、外部のアクセス解析です。

    Awstats をインストールすると外部から誰でもお客様の統計情報を
    閲覧することが可能になります。Awstats 自体に脆弱性が見つかる場合も
    考えられるので、「X Analyzer」のみ使うことをおススメします。

    手順6:「X Analyzer」の管理画面が開きます。

    左側に解析できる機能一覧が表示されます。
    代表的な機能を見てみましょう。

    e-006

    ■ページ別アクセス数

    ページURLとアクセス数が棒グラフで表示されます。

    e-007

    ■検索キーワード

    検索されたキーワードと検索回数が表示されます。

    e-008

    ■アクセス元統計

    どのサイトからアクセスがあったか円グラフでも表示されます。

    e-009

    ■日別アクセス数

    「ページビュー」「訪問回数」「転送量」を確認することができます。
    特に「転送量」は他のアクセス解析では把握できないので、定期的に
    チェックすることをおススメします。

    e-010

     

    私の場合、転送量オーバーでエックスサーバーからペナルティをもらい、
    ある期間、アカウントに速度制限、同時接続制限を受けました。

    あなたがエックスサーバーを使っているのであれば、是非アクセス解析を
    設置して、定期的に転送量のチェックをするようにしましょう。

    特に情報商材アフィリエイターで購入特典のダウンロードサイトを
    エックスサーバーに設置している方は要注意です。

    ちなみにエックスサーバーではプランによって1日の転送量が違います。

    2013y09m10d_152522218

     

    メインサーバーとして使う場合、X30プランまでは必要ありませんが、
    1日の転送量も考慮するとX20プランが一番のおススメです。

    yaji-010

       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      Twitter で未来派野郎hiroをフォローしよう!

      コメントを残す

      ■アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのお役立ち情報まとめ

      Facebook Like Box 「いいね」応援感謝です