最短で目的のページへ!読者にやさしいサイトナビゲーションを取り入れよう

    コンテンツ記事を積み上げて200記事を超えたら
    一度、読者目線に立ち、読みやすいサイトか
    欲しい情報のページにたどりつけるかチェック
    することをおススメします。

    o-00

    サイトナビゲーションという言葉を知ってますか?

    あなたはサイトナビゲーションという言葉を知ってますか?

    ナビゲーションというと大抵の人は「カーナビ」を思い浮かべるでしょう。
    カーナビは「目的地」の情報を入力することにより、そこまでの道案内を
    してくれますよね。

    WEBの世界では「ナビゲーション」という言葉を次のような意味で使っています。

    ナビゲーション

    アクセスしてきた人が迷うことなく目的のページを見ることができるように道案内すること。「次ページ」、「前ページ」といったリンクは、ナビゲータとも呼ばれる。

    ホームページ制作用語集

    参考になるサイトナビゲーションを紹介します

    当ブログもこの記事で800記事目になります。

    読者が見やすく、そしてわかりやすく目的の情報ページにたどりつけるように
    ブログに設置したサイトナビゲーションをご紹介します。

    Global Navigation(グローバルナビゲーション)

    o-01

    グローバルナビゲーションはグローバルメニューとも呼ばれています。
    ヘッダーの直下に配置されていて、一番目につきやすいナビゲーションです。

    一般的には「運営者のプロフィール」「メルマガ登録案内」などを配置しますが
    一番アピールできる場所でもあるので、あなたが読んで欲しいページを設置
    しましょう。

    また画像のようにマウスオーバーでアコーディオン式にカテゴリーが
    開くようにするような手法を取り入れることで興味をもってもらえるので
    誘導しやすくなりますね。

    ■Header Navigation(ヘッダーナビゲーション)

    o-02

    ブログの一番上に表示されるナビゲーションです。

    ここでは「運営者情報」「お問い合わせ」「サイトマップ」「各種SNS類」を設置しています。
    「運営者情報」などをしっかり提示することでサイトの信頼度も上がります。

    ■関連記事の表示(YARPP)

    o-03

    ブログ記事の関連度の高い記事を表示してくれるWordPressプラグインがあります。
    プラグインの名前は「Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)」

    記事の最後にその記事と内容が似た記事を自動判別して、他の記事への
    誘導を行ってくれる優れた機能を持っています。

    この「Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)」を導入した一番の
    理由は、関連記事をサムネイルで表示してくれること。

    人間は文字よりもサムネイル画像に興味を持ちますから、関連記事を
    引き続き読んでもらう確率は高まります。

     Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)の設置方法はこちら

    ■人気記事の表示(WordPress Popular Posts)

    o-04

    WordPressのサイドバーウィジェットで人気記事を一覧に並べると
    自分のサイトでどの記事がよく読まれているかを読者さんに簡単に
    伝えることが出来ます。

    WordPressプラグイン「WordPress Popular Posts」はサムネイル付で
    人気記事を表示することができます。

     WordPress Popular Postsの設置方法はこちら

    ■ブログ記事に目次を表示(Table of Contents Plus)

    o-05

    「Table of Contents Plus」はhタグを使い、自動的に記事の目次を
    作成してくれるプラグインです。

    クリックするとスルスルーっと目的の見出しにスクロールされます。
    この目次は、ナビゲーションにもなりますし、内部リンクにもなります。

    プラグインを有効にすると、見出しを使っている過去記事にも反映
    されますので、注意が必要です。

     Table of Contents Plusの設置方法はこちら

    ■人気がある記事を一覧でまとめる

    o-06

    自分のサイトがどんなキーワードで検索されて訪れているのか
    また、どんな記事が読まれているかは、アクセス解析ツールで
    調べることができます。

    いろいろ自分なりに分析して、読者さんにわかりやすく
    記事を整理したコーナーを設けるのもナビゲーションの
    ひとつといえます。

    ■サイトマップ

    o-07

    サイトマップの重要なサイトナビゲーションのひとつです。

    サイトマップのポイントはカテゴリーごとに見やすく整理されているか。

    読者がサイトマップを見るとき、まずカテゴリーをたどり、
    その中で目的のキーワードが入った記事を探します。

    もしサイトマップが見づらかったり、カテゴリー別に整理されて
    いないのでしたら、一度構成を見直すことをおススメします。

     

    あなたのサイトを一度読者目線に立ち、巡回してみてください。

    もし、ちょっと目的のページにたどりつくのに時間がかかる
    ようでしたら、是非今回の記事を参考にナビゲーションを
    設置してみてください。^^

     この記事はあなたのお役に立てましたでしょうか?

    もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願い致します。
    あなたの温かいクリックを、次回記事作成の励みとさせていただきます。
    ご協力誠にありがとうございます。<(_ _)>


       

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      最新情報をお届けします

      Twitter で未来派野郎hiroをフォローしよう!

      One Response to “最短で目的のページへ!読者にやさしいサイトナビゲーションを取り入れよう”

      1. こんばんは未来派野郎hiroさん、青春野郎と申します。

        訪問者が迷うことなく、自然と目的の記事へ案内するというのは重要ですね^^

        滞在時間にも影響しますし、改めて考えさせられました!
        ありがとうございます^^

        そして応援ポチさせて頂きました!

        【24時間耐久コメント回り選手権開催中!】

        現在、24時間耐久でコメント回りをするという無茶なことをやっています。(笑)

        応援コメントください!なんて恐れ多いので言えませんが、頑張ります!

        この度は訪問させて頂いてありがとうございました。

      コメントを残す

      ■アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのお役立ち情報まとめ

      Facebook Like Box 「いいね」応援感謝です