LFM-TV第2講:「電気ドリルをネットで売るには?!」

LFM-TV講師は2人います。世一英仁さんと濱本浩二さんですね

すごい実績を持つおふたりを簡単に紹介しますね。

 

世一英仁さん

株式会社フォーティーワン・コンサルティング代表取締役社長。

アフィリエイト参入からわずか3年半で3000万円の月収を

「アフィリエイトのみ」で稼いだ実績がある、日本屈指の

スーパーアフィリエイター。

 

 

金融系、医療系、美容系など、市場のポテンシャルの高い

激戦ジャンルに次々参入しては片っ端から攻略していく。

 

 

SEO、キーワード戦略、ASPプログラム選定や

リスティング広告の技術など、サイトアフィリエイトに

必要なあらゆる技術に精通されています。

 


濱本浩二さん

リュージョンコンサルティング株式会社代表取締役社長。

卓越したマーケティングスキルとキーワード戦略を備えた、

アフィリエイト業界の「鬼才」。

 

 

数々のスーパーアフィリエイターでさえ、彼の思考や

発想には度肝を抜かれると言われています。

 

 

その技術はアフィリエイトだけでなくインターネット

集客全般に秀でており、さまざまな中小企業の顧客発掘を担い、

売上を大きく伸ばしてきた実績を持っています。

 

 

LFM-TVを見た方はわかると思うのですが、アフィリエイトの

全体像を世一さんが説明してくれていて、細かい戦略部分

(思考、ノウハウ、キーワード選択等)は濱本さんが解説

しています。

 

 

この濱本さんの講義ですが・・・

ひとことで言うと非常にわかりやすいです。

 

 

ひとつひとつの作業に対して、

「なぜその作業をする必要性があるのか」

をしっかりと説明してくれています。

 

 

第2講の中で濱本さんがこんなテーマで話してます。


電気ドリルをネットで売るには?ライバルがいないキーワードで

圧倒的に売るためのキーワード選定術を公開!

 

 

 

「電気ドリルが欲しい人は、何が欲しいのか?」

ここを考え抜くことで、他のアフィリエイターが

絶対に気づかないキーワードを独り占めすることが

できると力強く語っています。

 

 

これは当然、電気ドリル以外のどんなジャンルでも

通用する思考のスキルです。一度身につけてしまえば、

これまでの半分の労力で3倍、4倍と稼げるキーワードを

発掘することが可能になります。

 

 

LFM-TVではひとうひとつのアフィリエイトにおける

作業の意味を理解することができます。

 

 

LFM実践者が次々と月収1000万円を達成している

理由はここにあります。

 

 

LFM-TVが高いという声がありますが、今現在募集されている

30万円近くする入塾料から考えると格安だと思います。

 

 

また、月々の支払いを少なくしたい方は

最大6分割払いが可能です。

 

 

LFM-TVは10万円、100万円を目標にしたものではありません。

月8桁をめざす、サイトアフィリエイトの王道バイブルです。

未来派は自信を持ってあなたにおススメします。

 

 

LFM-TVのレビューと特典紹介

 

 

 

今週末の予定

 

9月23日からの連休はココで

バーベキューパーティをします。

すべて未来派の手作りなんですよ(σ・∀・)σ

 

 

 

未来派の両親、嫁さんの両親も

招待しています。^^

 

 

できるうちに親孝行して

おきましょうね。

(*ささやかでも・・・^^;)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら

●未来派野郎hiro販売商品

ALPHA WordPress Theme
WordPressがはじめてという方でも直感的な操作でプロ顔負けのシックなサイトを作ることができます。
税金対策ストラテジー「NTS」
アフィリエイトに特化した税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル。上位版がおススメです!
YouTube Adds pro
YouTube動画の表現力を最大限に引き出すWordPressプラグイン。未来派製作販売商品です。

One Response to “LFM-TV第2講:「電気ドリルをネットで売るには?!」”

  1. こんにちは
    未来派さん
     
    「ドリルを売るには穴を売れ」という本を読んだことがあったので
    答えは「穴」であってますでしょうか?^^
     
    化粧品が欲しい人は、高級な商品ではなく
    「美しい肌の私」が欲しいんだよと、職場で、ドリルの話と合わせて
    よく言われていたので、今日の記事読んでて
    めっちゃ共感しました^^
     
    応援済です♪

コメントを残す