• なかなかアフィリエイトの収益が伸びないで悩んでいる方。
  • ホームページ制作の仕事を受注したいが自信がない方。
  • WordPressのスキルを活かした仕事をしたい方。

こんなお悩みを持っている方に、WDW(WordPress Design Work)の参加をおすすめします。

WDW参加者には、WordPressサイトをデザインする仕事を発注します。WDWに少しでも興味をお持ちの方は、ぜひ最後までお読みください。

WDWは未来派がWordPressサイトのデザインに関する仕事を受注し、WDW参加メンバーにその仕事を振り分けて作業していただくというサービスです。

仕事に取り掛かっていただく前に、未来派から使用するスキン・配色、フォント、使用する装飾等のデザインに関するアドバイスをします。

途中経過を確認しながら作業を進め、作業終了後のサイトを未来派が全体的に見直し、お客様にサイトを納品しますので、デザインに不安がある方も安心して受注することができます。

ある時、こんな問い合わせをいただきました。

「未来派さんが運営しているコミュニティーOWCのメンバーさんにWordPressサイトのデザインをお願いできませんか?」

お問い合わせをいただいたのは、株式会社天空社長の藤原さん。webサイトの記事販売で年間4,000万円以上の売り上げをあげていて、幅広くビジネスを展開されています。

藤原社長いわく、「記事があるけれどWordPressでサイトを構築できない方が結構いるんですよ」ということで、立ち上げたサービスがこちら。

 丸投げ作成サービス詳細はこちら

このLPで紹介している「丸投げサイト作成サービス」にお申し込みが入ると、株式会社天空さんで記事を作成し、その記事を未来派が受け取りWDW参加者に仕事を振り分け作業をしてもらい納品するという流れになります。

WDW参加者には、未来派監修の「WordPressベースデータ」をお渡しします。

「WordPressベースデータ」とは、初期状態のWordPressにインポートすることで以下の設定がすべて反映された状態になります。

WordPressベースデータ設定内容

  • WordPressテーマインストール(各種設定含む)
  • 必要プラグインインストール(各種設定含む)
  • WordPress初期設定(パーマリンク設定・投稿設定他)
  • メニュー設定(グローバルメニュー・フッターメニュー・スマホメニュー)
  • 各種装飾設定(AddQuicktag使用)
  • 各所カスタマイズ設定(追加CSS記載)
  • プライバシーポリシーページ作成(固定ページ)
  • サイトマップページ作成(固定ページ)

「WordPressベースデータ」をチェックする

WDWメンバーの方は仕事受注後、お客様のWordPressに「WordPressベースデータ」をインポートすることから始まります。

この時点で、WordPress初期設定、プラグインインストール等の作業は既に完了しているので、あとは提供された記事をWordPressにはめ込み、サイトタイトルロゴ、TOPバナー、記事装飾をすることが仕事となります。

記事は与えられるので、ライティングのスキルは必要ありません。またスタイリッシュな記事の装飾パターンも事前に未来派がピックアップし「WordPressベースデータ」に盛り込んでいるので、スムーズに作業ができます。

WordPressベースデータ使用サンプルサイト

それでは仕事受注から納品までの流れを詳しく説明しましょう。

STEP1

「丸投げサイト作成サービス」より申し込み受付(株式会社天空さん仕事受注)

STEP2

株式会社天空さん作成記事を未来派が受け取り。

STEP3

WDW参加者にWordPressサイトデザインの仕事を振り分け。
(※未来派よりサイトデザインの基本的指示あり。)

STEP4

お客様のサイトに「WordPressベースデータ」をインポートし、未来派からの基本アドバイスを元に作業開始。

STEP5

未来派が作業途中経過を確認しながら進め、納品前に未来派最終チェック+修正。

STEP6

お客様にサイトを確認していただき、納品。

STEP7

サイト作成を受注したWDW参加者にサイトデザイン制作費支払い。(月末払い)

スタンダード会員 ゴールド会員
WordPressベースデータ配布
WDW教育コンテンツ視聴
WDW仕事受注

WDWに参加してWordPressデザインの仕事を受注できるのは、未来派運営コミュニティーサービス「OWC」のゴールド会員限定とさせていただきます。

OWCでは、誰でもWordPressデザインの仕事を受注できるように、WordPressベースデータの使い方、デザインを学ぶ動画、シュミレーション記事作成等のコンテンツを用意しています。

ある程度デザインスキルが身につき、WordPressデザインの仕事を任せられるレベルになったと未来派が判断した方に、仕事を振り分けていきます。

未来派とのZOOMミーティングで作業開始前、作業途中、作業終了後と確認しながら進めていきますので、安心して取り組めます。

また今後は未来派媒体を使い、独自の受注体制を構築していく予定です。