なぜ今、情報商材アフィリエイトが必要なのか?

はっきり言っちゃうと、本業の給料だけでは不足だからです

こんな時代なんですよ・・・;( 

 

給料が見込めない時代・・・

 

サブプライムローン問題に端を発した米国経済の後退、相次ぐ原油・穀物価格

の高騰、大手証券会社リーマンブラザーズの経営破綻など。世界経済はここ

1年で目まぐるしい変化を遂げてきました。

 

日本企業もこうした影響を大きく受け、深刻な状況になっています

平成19年は増加に転じたサラリーマンの年収ですが、今後はこうした局面が

続く限り、給料の増加は見込めないと言えます

 

先の読めない経済の動向ですが、今後もこうした状況は続くと見られ、

日本の企業やサラリーマンにとっては厳しい局面を迎えています

 

あなたの年収は年々UPしていますか?こんな時代を恨むことで、

人生に豊かさを引き込むことができるでしょうか?

 

大企業が倒産する時代・・

 

このところ電機メーカーの大赤字が報じられていますが、それに付随する

ように、なんとも驚きのニュースが聞こえてきてます。

 

すでにご存知の人も多いと思うのですが電機大手の富士通グループは、

稼働率が低下している国内工場の約5000人の正社員を対象にして、

副業を容認したというのです。

 

これまでは就業規則でアルバイトなどを禁じてましたが、労働時間を

減らして雇用を維持する“ワークシェアリング”導入に伴う賃金の減少分を

補填するため、例外的措置として認めたそうです。

 

富士通以外でも東芝、日産自動車などの大手企業が、業績悪化で

従業員に副業を認めています。

 

工場の製造の仕事をしていた社員はすぐに副業を見つけることが

できると思いますか?

「コンビニでバイト?」

「運転代行のバイト?」

現状はそのバイトの供給量も少ない為、そう簡単に副業のバイトを見つける

ことはできないのです。。

この現状をあなたはどう思いますか?

 

ネット副収入の興味有が7割超えの現実

 

2009年5月22日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイの

ニュースの内容です。

 

インターネットを活用した副業や副収入に興味がある人が7割超にも

上ることが、楽天リサーチが実施した意識調査から分かりました。

 

景気低迷を受け、副業を容認する企業も相次ぐなか、ネットユーザーにも

“副業”志向が強まっているものとみられています。

 

調査は4月下旬に、同社のモニターの全国の20~69歳の男女1000人

を対象に実施。ネットを利用した「副業や副収入に興味がある」と回答した

人は75.9%に上ったほか、「すでに副収入がある」も11.1%いたという

驚きの結果が出ています。

 

背景には、ネットオークションやリサイクルショップを賢く活用する消費者が広がって

きたことに加え、富士通や東芝、日産自動車など、業績悪化で従業員に副業を認める

企業が目立つ影響もありそうです。。。。。

 

ネットを活用した副収入に興味がある人が7割を超えている現実を

あなたはどうとらえますか?  乗り遅れたら・・・後悔します。

 

こんな不景気の時代が悪い!!??

 

こんな不景気の時代が悪い!政治が悪い!民主党が悪い!!

残念ながら時代のせいにしても何も変わりません。

何かを始めなければ、今の現状からなんら変わらないのです。

 

簡単に思い浮かぶのは「アルバイト」ですね。

主婦の方でスーパーのレジでパートをしている方をよくみかけます。

男性では仕事が終わった後、運転代行のバイトをしている方が大勢います。

しかし、寝る間も惜しんでアルバイトをした結果、手にする収入は

期待するものとはかけ離れています。。。

 

「第2の収入」を得る方法はいろいろあります。

株式投資、FX投資、不動産投資・・・

 

しかし、これらの投資には大きな初期投資資金が必要になります

大きな資金と時間がたくさんある方は非常に有効な投資ですが、

多くの人は余裕のある資金と時間がないのが現状です。

 

そこで私が提案するのは「インターネットビジネス」です。

今や一家に1台はパソコンがある時代ですね。また仕事上でパソコンは

当たり前に使われています。そのパソコンを使って低資金で時間を

かけずにはじめることができます

 

ネットビジネスにもたくさんの種類がありますが、代表的ないくつかを紹介しましょう。

  • ネットオークション
  • ドロップシッピング
  • アフィリエイト


オークションで有名なのは「yahooオークション」ですね。簡単に

言うと、自分で商品を出品して、サイトを見て欲しいと思った人が

購入金額を入札し、一番高い人が落札します。

ドロップショッピングは、商品の在庫を抱えずに、ネット通販業務

のみをブログ、ホームページで行うビジネスです。

 

アフィリエイトはWebサイトやメールマガジンなどが企業サイトへ

リンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで

会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイトの主催者

に報酬が支払われるという広告手法です。

そのアフィリエイトの中で、私は「情報ビジネス」をオススメします。

 

 なぜ今、情報ビジネスなのか??

 

最初に情報ビジネスについて簡単に説明しましょう。

情報ビジネスは大きく分けて2つあります。

価値のある情報を書いてPDFファイルにして販売し収入を得る発行者(インフォプレナー)がいます。

そして、その商材を自分のブログ、ホームページ、メルマガ等の媒体を使い、宣伝するアフィリエイターがいます。宣伝して商材が契約されたらアフィリエイト報酬がもらえます。

【アフィリエイター】

ご自身では店舗や販売する商品を持たず、登録商品を様々な方法で第三者へ紹介し、それが購入されることにより販売者からの報酬(紹介料)が発生します。

販売者にとっては良き広告代行者、購入者にとっては良き商材紹介者となり、現代のマーケティングにおいて必要不可欠なのがアフィリエイターです。

【インフォプレナー】

「Information(情報) と Entrepreneur(起業家)」による造語です。

自分の情報・知識・経験を販売する、それがインフォプレナー。
日本語にすると「情報起業家」です。アメリカでは主流のビジネススタイルになっており、最近日本でも起業ブームを巻き起こしています。

情報起業家の中には、年収1億円を超える方がすでに多く誕生しています

ASPを経由して販売しているケースが多いため、実店舗を持たずに販売が可能で、気軽に始められることも特徴の1つです。

今、情報商材をアフィリエイトしている方は70万人から100万人いるといわれています。
物販アフィリエイト、ドロップショッピングと違って、アフィリエイト報酬の率が高いことが特徴のひとつです。平均すると30~40%のアフィリ報酬率です。

例えば・・・

販売金額30.000円でアフィリ報酬40%の情報商材をあなたがブログで宣伝して4つ売れたとしましょう。

 30.000円×40%×4個=48.000円

48.000円があなたのアフィリエイト報酬としてあなたの口座に振り込まれます。

参考に、2008年infotopのアフィリエイト報酬ランキング結果です。

アフィリエイトで1ヶ月に得た収入が400万、500万ですからすごいですよね。
そして今、この情報商材ビジネスは「バブル期」を迎えようとしています。

各マスコミもいろんな雑誌で取り上げています。
 

  

  • 商品の仕入れの必要がありません。(当然自宅に在庫を抱えることもありません。)
  • 利益率が非常に高い。これは最大の魅力です。)
  • ひとりで、好きな時間に、好きなだけ作業ができます。(まさに自由です。)
  • 小資本ですぐに始めることができます。(小遣いの範囲で開始できます。)

 

このブログでは、情報ビジネスで稼ぐ情報をタムリーにお届けして

いきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら

●未来派野郎hiro販売商品

ALPHA WordPress Theme
WordPressがはじめてという方でも直感的な操作でプロ顔負けのシックなサイトを作ることができます。
税金対策ストラテジー「NTS」
アフィリエイトに特化した税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル。上位版がおススメです!
YouTube Adds pro
YouTube動画の表現力を最大限に引き出すWordPressプラグイン。未来派製作販売商品です。

コメントを残す