CMS型サイト作成ツール「AXIS」と通常のhtmlサイト作成ツールの違い

htmlサイト作成ツールにもいろいろあります。
AdobeのDreamweaver(ドリームウィーバー)や
ホームページビルダーが代表的なツールです。

4-07

アフィリエイターに大人気のSIRUS(シリウス)
使っている人も多くいますね。

CMS型サイト作成ツール「AXIS」の最大の特徴

これらのツールはパソコンにインストール
してからサイト作成を行います。

そして作成したサイトデーターをサーバーに
アップロードして完成っていう流れですね。

ですから、サイトデーターは必然的に
パソコンに保存されているはずです。

CMS型サイト作成ツール「AXIS」は
ここが今までのツールと違うんです。

CMS型サイト作成ツール「AXIS」は最初に
「AXISツール本体」をアップロードします。

4-02

そのあとに、サイト作成という流れです。
データーはすべてサーバーに保存されます。

これってワードプレスと似てますよね

これってワードプレスと似てますよね。

サーバー上でワードプレスをインストールして
サイドバーにウィジットに好きな配置しますよね。
CMS型サイト作成ツール「AXIS」も一緒です。

4-03

ページ追加も超簡単です。
当然ですが、サイト作成して保存したら、
そのまっま反映されます。

4-04

作ったサイトは購入後登録してログインできる
AXISのユーザーサイトで一元管理できます。

4-05

サーバー設置型ですから、パソコンさえあれば
どこからでもサイトを作成・編集できるということです。

CMS型サイト作成ツール「AXIS」気になる販売金額

気になる販売金額ですが、変更がない限り
おそらく7,800円で提供されます。

SIRUS(シリウス)の上位版は24,800円ですから
なんと1/3以下の金額で購入することができるんです。

矢野隆司さん販売の代表的なツール

矢野隆司さんの今までの販売ツールをご紹介しましょう。
これらのツールの機能を確認すれば「AXIS」のクウォリティが
どのくらいのものか想像がつくと思います。

今まで忍者、i2iなどの無料アクセス解析サービスを使っていた人はGroup-Analyzerの導入をおすすめします。ボーナスボックスさえあれば、複数の特典をタイムリーに購入者さんに配布することが可能になります。ペイパル決算を実に簡単に取り入れることができるツールです。ペイパルを使うなら必需品のツールですよ。
 Group-Analyzer ボーナスボックス YOROZUYA

「AXIS」2014年2月4日21時00分に販売を開始です

「AXIS」は2月4日21時00分に販売を開始します。

4-06

yaji-010

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら

プロが稼ぐサイトを作るサービス:あなたはどっち?

WordPress Auto(ワードプレスオート)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はワードプレスで。
SIRIUS AUTO2.0(シリウスオート2.0)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はSIRIUSで。

コメントを残す