ソニー5200億円の赤字から近未来を考える

天下のソニー。

2012年3月期連結純損益の赤字額が5200億円だって。

さらに1万人をリストラしちゃうそうです。

 

シャープも過去最大となる3800億円の赤字。

どうなっちゃってるんですかね。

 

2011~2012年は経済入れ替わりの年と言われいていました。

全世界のお金のφ(ファイ)は変わらないのですが大きく

動いていますよね。

 

例えば、アップル。

日本の電気産業のつわもの(ソニー、パナソニック、シャープ

東芝、日立・・・)が束になってかかっても、勝てないそうです。

 

パナソニックは本社ビルを売却しているし、新入社員の

7割は外人だそうです。

 


「おいおい、未来派、今までブログ記事休んでいて経済の話かよ?」

 

経済の話に間違いはないのですが、

気付いた方がいいですよ。そろそろ。

 

ソニー、パナソニック、シャープ・・・

どの会社も学歴ある人間がめざす会社じゃないですか。

(※今は過去形ですが・・)

 

けど、今は強烈なグローバル化の波に飲まれ、

アップル、サムソンにやられっ放し。

復活の目途も見当たりません。

 

電機業界を例にして話してきましたが、他の業界も

まったく一緒です。

 

博報堂、電通の収入もガタ落ちです。

新聞社もその通り。広告収入はがっつり落ちてます。

 

原因は・・・・

テレビ、紙という媒体がインターネットに移動したから。

 

誰が楽天のこれふだけの発展を予想しましたかね?

モバゲーを運営する会社が野球球団を買う時代。。

 


『流れはインターネットに集まっています。』

 

ということは・・・

このメルマガを読んでいるあなたはラッキーですよ。

最先端のウェーブに乗っていますから。

 

前にこんな記事を書きました。

▼未来派流キャッシュポイント分散論

 

 

せっかく大きなビックウェーブに乗っている今、

必要なのは安定性です。

 

 

そこを狙うのであれば、それぞれのネットビジネスの

長所・短所を理解した上でキャッシュポイントの分散

が必要不可欠です。

 

私は情報商材アフィリエイト、アダルトアフィリエイト

情報販売を展開してきましたが・・・

 

 

4月13日:0:00、いよいよ物販アフィリエイトの脊髄的商材が

が公開されます。

 

物販アフィリの最大のメリットはキャパの広さです。

情報商材のキャパと比べたら1万倍くらい違いますから。

 


「月1万円も稼げていない・・・」

「ネットビジネスもうやめようかな・・・」

 

そんなあなたは、是非手にしてほしい商材です。

実践すれば、ひとつのキャッシュポイントを構築できます。

 

天下のソニー、シャープ、パナソニックの暴落。

いい大学を出て、大手企業に入ることが鉄板という

伝説は崩れたんですよ。

 

 

頼れるものは、会社じゃないんです。

「己」です。

 


今必要なのは「我で稼ぐ力です。」

 

4月13日0:00。

一斉に多くのアフィリエイターが動きます。

そのアフィリ記事をたくさん見てください。

 

そして・・・

未来派のキラーを見てください。

 


そして、必ず購入してください。

未来派からじゃなくてもいいですから。

それだけ、再現性が高い戦略ですから。

 


ただし、あなたは未来派から買いますよ。

 

なーんて、そんなこと言い切れませんが

未来派の心臓を差し出す特典は準備してます。

 

 

きっとそれって・・・

あなたが、未来派から奪い取りたいものですよ。

 

 

4月13日0:00 ここで待ってます。

 

 


本日のまとめ


・2012年は経済入れ替わりの年である。

・3年前の入社人気ランキング上位が落ち込んでいる。

・必要なのは「自分で稼ぐ力」

・キャッシュポイントの分散を早期に取り入れよう」。

・4月13日0:00販売商材は未来派から買わなくても手に入れよう。

・未来派のキラーは一度はチェック!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


未来派野郎hiro公式メルマガ「プロパガンダ」
メールマガジン『PROPAGANDA:プロパガンダ』は完全無料で登録できます。

もしあなたが、ネットビジネスで「経済的自由」「時間的自由」「場所的自由」を手に入れたいのであれば、このメルマガに登録してください。ネットビジネスに関する最新情報をタイムリーに発信しています。

今なら登録者の方に豪華特典を差し上げています。また、メール内でも随時特典を配布させていただきますので、楽しみにしていただければと思います。

おすすめノウハウ+ツール

FAAP
FAAP(フルオートメーションアドセンス)は、これからアドセンスに取り組みたい、アドセンスでなかなか収益が伸びないという方におススメです。
Danganページビルダー
「Danganページビルダー」はLP(ランディングページ)作成機能を追加するWordPressプラグインで、インストールするだけで使うことができます。
バカ売れランディングページの奥義
「バカ売れランディングページの奥義」は、ランディングページに必要なものは何か、LP鉄板の構成などをわかりやすく解説しています。

One Response to “ソニー5200億円の赤字から近未来を考える”

  1. 未来派野郎hiroさんへ

    いつもお世話になっています。
    info 心です。
     
    アップルの強さ。。。
    そこまでだったんですね。
    自分は、経済については詳しくないのですが、
     
    日本の有名起業が束になっても勝てないとは、
    おそるべし。。。
     
    会社に守ってもらうではなく、
    頼れるのは「己」になってきているんですね。
     
    納得です。
    疾風アフィリエイト、購入を考えているので、
    未来派さんの、特典。
     
    期待して待っています。
    info 心

コメントを残す