Google Analyticsを使えるプラグイン『Google Analyticator』の設置方法

ワードプレスでGoogle Analyticsを使える
プラグイン『Google Analyticator』の
設置方法を説明します。

設置する前の準備として、Google Analyticsに
ブログを登録しておきましょう。

■手順1

プラグイン『Google Analyticator』をインストールします。
検索に『Google Analyticator』と入れて「プラグインの検索をクリックします。

w-01

■手順2

『Google Analyticator』が表示されます。「いますぐインストール」をクリックします。

w-02

■手順3

プラグインの有効化をクリックします。

w-03

■手順4

有効化されるとメニュー「設定」に『Google Analytics』が追加されます。
クリックしましょう。

w-04

■手順5

「Activate Google Analyticator」画面が開きます。
矢印の「here」をクリックします。

w-05

■手順6

『Google Analyticator for WordPress』画面が開きます。
「承認する」をクリックします。

w-06

■手順7

表示されたコードをコピーして「Activate Google Analyticator」画面の
図の箇所に貼り付け、「Save & Continue」wクリックします。

w-07

■手順8

「Google Analyticator Settings」画面が開きます。
●Google Analytics logging is: 「Disabled」⇒「Enabled」に変更します。
●Google Analytics UID:     登録されているサイト一覧からブログを選択

w-08

■手順9

ページ下部の「Save Changes」をクリックして設定を保存します。

w-09

■手順10

「Google Analyticator Settings」画面の上部表示が
「Google Analyticator Settings saved」となりピンクから黄色に変わっていれば完了です。

w-10

■手順11

ダッシュボード上にGoogle Analyticsが表示されます。

w-11

■手順12

●ワンポイントアドバイス
ダッシュボード右上に「表示オプション」があります。表示させない項目のチェックを
はずして、列数1を選択すると・・・

w-12

■手順13

ダッシュボードTOPに「Google Analytics」が表示されます。

w-13

『Google Analyticator』をインストールすると、Googleアナリティクスにログインすることなく
主要な指標をワードプレス上で確認することができるのでとても便利です。
あなたのブログにも設置することをおススメします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら

プロが稼ぐサイトを作るサービス:あなたはどっち?

WordPress Auto(ワードプレスオート)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はワードプレスで。
SIRIUS AUTO2.0(シリウスオート2.0)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はSIRIUSで。

One Response to “Google Analyticsを使えるプラグイン『Google Analyticator』の設置方法”

  1. はじめまして。
    トンチリンと申します。(^^)

    Google Analyticator便利ですね~。
    アナリティクスのページにログインすることなく見れるとは。
    参考になる記事、ありがとうございました。
    また遊びに来ますね。

コメントを残す