アクセス解析ツールGroup-Analyzerのココが好きです

    あなたはRyu-Gさんこと矢野隆司さんをご存知ですか?
    今までに「ボーナスボックス」「YOROZUYA」など
    ネットビジネスをしている人のかゆいところに手が届く
    お役立ちツールを製作販売しています。

     

    そして今回満を持して販売されたのがアクセス解析ツールGroup-Analyzerです。
    q-00
    無料のアクセス解析サービスと何が大きく違うかというと・・・

    ■無料のアクセス解析サービスのココが嫌い!

    代表的な無料のアクセス解析サービスに「忍者アクセス解析」「i2iアクセス解析」
    がります。私は今まで「忍者アクセス解析」を愛用してきました。

     

    しかし、使っていて「無料だから仕方ないかな・・」と思うことがいくつかあります。

     

    登録したサイトごとにページを開かなければならない

    無料のアクセス解析ツールでは、登録したサイトごとにいちいちページを
    開かなければ解析データーを見ることができません。

     

    私のように登録サイト数が200以上になると、最終的には優先順位の高い
    サイト5個くらいしかチェックしなくなってしまいます。

    q-05

    ウザったい広告が表示される

    そもそもなぜ無料でアクセス解析を提供しているかというと、アクセス解析サービスを
    無料で使っていただく代わりに、あなたのサイトに広告を表示させていただきます
    というのが無料アクセスの仕組みなのです。
    q-01

    せっかくコンテンツがしっかりした記事を書いたとしても、邪魔になる広告によって
    せっかくのお客様を取り逃がしてします可能性は高くなります。

     

    ちなみにこれは忍者アクセス解析の無料版と有料版の違いです。

    q-03

    広告を非表示にするのに毎月310円かかってしまうということなのです。
    これってとてももったいないことだと思いませんか?

    ●アクセス解析ツールGroup-Analyzerを使うとこう変わる!

    アクセス解析ツールGroup-Analyzerを使うと「仕方ないな・・」と
    思っていたことがすべて解消されます。

     

    1ページに複数のアクセス解析データーを表示してくれます

    これがGroup-Analyzer最大の特徴と言えるかもしれません。

     

    解析しているサイトを一覧化して直近1週間のページビュー、
    ユニークユーザー数、検索からのアクセス数を1ページですべて表示します。

    q-10

    わざわざサイトを切り替える必要はありません。

     

    特に検索からのアクセス数がすぐに確認できるのは
    アフィリエイターにとっては嬉しいと思います。

     

    ウザったい広告はもちろん表示されません

    Group-Analyzerはサイトに解析タグを設置しても広告は表示されません。

     

    PC・スマートフォン・携帯、どこからアクセスしても広告は表示されません
    ので訪問者の意識をサイトに集中してもらえます。

     

    解析タグにあるわけのわからない被リンクも
    ありませんのでSEO対策の邪魔になりません。

     

    超便利なアクセス解析メール通知機能

    私が特に気に入っている機能は「アクセス解析メール通知機能」です。

     

    全サイトのページビュー、ユニークアクセス、検索からのアクセス数を
    自動的に毎日メールで通知してくれます。

    q-02

    メール通知するアドレスは3つまで登録可能なので、PCメールだけでなく
    携帯やスマートフォンに通知することもできます。

     

    パソコンを開くことなくメールでアクセス解析結果を確認できるので、とても便利です。
    私は毎日10::00にスマートフォンにメールが届くように設定しています。

     

    ●これだけじゃない!最強のオプション!

     

    Group-Analyzerは、ご購入後「検索順位の監視機能」という有料オプションがあります。

     

    検索順位の監視機能とは、自分のサイトが検索エンジンの検索結果で
    何位に表示されているかを監視できる機能です!

     

    q-06

     

    1日1回、自分のサイトの検索順位を自動的に取得して監視することができ
    サイト一覧では1週間分の検索順位とアクセス数が同時に確認可能です。

     

    1つのサイトに対して、3つまでキーワードを設定することができ
    そのキーワードごとの検索順位(Google、Yahoo)とインデックス数を表示します。

     

    Group-Analyzerにはアクセス解析結果をメールで通知する機能がありますが
    オプション版ではアクセス結果と同時に検索順位もあわせてメールで通知できます。

     

    q-04

     

    管理画面で確認しなくても、メールで自動的に通知してくれるので
    検索順位を常にチェックすることができるんですよね。

     

    ただし注意事項があります。

     

    ■登録できるキーワードの総数は140個までです。

    ※CRONを使用して10分ごとに検索順位を取得するため140個まで。
    ※複数サーバにそれぞれGroup-Analyzerを設置する場合はそれぞれで140個まで。

     

    ■設置するサーバはCRONが使用できることが必須になります。

    サーバの動作可能環境はGroup-Analyzerの通常版と同じですが 短期間に
    CRONを使用することを禁止しているサーバの利用はできません。

     

    ※さくらサーバは1時間以内に連続するCRON使用を警告しているため、非推奨。
    ※推奨しているサーバは、エックスサーバです。

     

    サイト数がまだ2~3個でアクセス解析を導入したいのであれば
    無料アクセス解析サービスを使っても問題ないと思います。

     

    今後、10個、100個とサイト数を増やしていく計画があるのであれば
    アクセス解析ツールGroup-Analyzerの導入をおススメしますよ。

    q-11q-07.

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

    当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

    「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら

    ●未来派野郎hiro販売商品

    ALPHA WordPress Theme
    WordPressがはじめてという方でも直感的な操作でプロ顔負けのシックなサイトを作ることができます。
    税金対策ストラテジー「NTS」
    アフィリエイトに特化した税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル。上位版がおススメです!
    YouTube Adds pro
    YouTube動画の表現力を最大限に引き出すWordPressプラグイン。未来派製作販売商品です。

    コメントを残す