Windows8.1にバージョンアップしてネット接続が遅くなる解決策

いつも通りPCを開くと「Windows8.1にバージョンアップ」の案内が開いたので、なにげなくバージョンアップしちゃったのですが、これがやばかったんですよ。。。

benefits

Windows8.1にバージョンアップして起こる問題点

いやー不用意にOSのバージョンアップをするもんではないですね。
あとからネットで調べてみたら、同じような問題がたくさん起きていたんですよね。

w-01

  • Windows 8 / 8.1でパソコンの動作が遅くなった場合の対処方法
  • Windows8.1にアップグレードしたらエクスプローラーの表示が遅い
  • Windows8.1が動かなくなったり重くなったらやること・・・

まーまーまー多くの方に障害がでていたんですね。

私の場合は「インターネットの接続がとんでもなく遅くなりました。」

今ご覧のこのブログを開くのに「スクリプトエラー」なども表示されて、
なんと5分もかかってしまうようになっちまったんです。

Windows8.1にバージョンアップして問題が起きたらまずはコレ

ネット上でいろいろ調べて、検証してみました。

  • ウイルスソフトを停止する
  • Windows defenderを無効にする
  • リカバリーしてからアップグレード

人それぞれ環境が違うのでなんとも言えませんが、私の場合はこの方法で
無事、今まで通りのPC環境を取り戻しました。

「Windows」+「X」をクリックしてメニューより「コントロールパネル」を選択します。

w-07

「トラブルシューティング」をクリックします。

w-02

「システムとセキュリティ」の「Windows Updateで問題を解決する」をクリックします。

w-03

「コンピューターの問題とトラブルシューティング」画面が開きます。「次へ」をクリック。

w-04

「管理者としてトラブルシューティングを実行する」をクリックします。

w-05

私の場合、ここで「Windows Updateデーターベースエラー」が解決された表示が出ました。

w-06

その後、インターネットは今まで通りサクサク動くようになりましたが、他ソフトの一部は動きはにぶいし正常ではありません。

Windows8.1のバージョンアップは今はしないほうが賢明です

to2-bl

Windows8.1のバージョンアップは今はしないほうが賢明です。
Windows8.2ではこのような不具合がないことを切に祈っています。
バージョンアップをしようとしていた方は、くれぐれも慎重に^^

 この記事はあなたのお役に立てましたでしょうか?

もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願い致します。
あなたの温かいクリックを、次回記事作成の励みとさせていただきます。
ご協力誠にありがとうございます。<(_ _)>


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で未来派野郎hiroをフォローしよう!

当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら

プロが稼ぐサイトを作るサービス:あなたはどっち?

WordPress Auto(ワードプレスオート)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はワードプレスで。
SIRIUS AUTO2.0(シリウスオート2.0)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はSIRIUSで。

コメントを残す