iPhoneでワードプレスブログ見やすく表示『WPtouch』

もしあなたがワードプレスブログを運営しているのであればiPhoneでとても見やすい

ブログ画面を表示することができる「WPtouch」をインストールすることをおススメします。

 

今ご覧の未来派ブログをiPhoneで見ると、通常PCで見る画面と

まったく同じ画面で開きます。文字は拡大することによって

読みやすくすることができますがめんどうですよね。

 

 

そしてこれは「WPtouch」導入後のiPhoneの画面です。

最新記事がカレンダーアイコン付きできれいに表示されていますね。

 

 

さらに個別記事を開くと・・・

題名の下にしっかりとあなたのアドセンス広告を入れることができます。

 

 

 

それではプラグイン「WPtouch」のインストール方法を説明しましょう。

 

「WPtouch」のインストール

 

WPの管理画面のサイドバー「プラグイン」「新規追加」をクリックし。

キーワードに「WPtouch」と入力して検索します。

 

 

先頭に「WPtouch」が現れますので、その下部の[いますぐインストール]を押します。

 

 

次にインストール確認ウインドウが現れますので[OK]もクリックします。

最後にプラグインを有効化させれば、インストール完了です。

 

「WPtouch」各種設定方法

 

一般設定画面を開きます。最初に言語、ブログタイトルを記入しましょう。

 

 

次に記事一覧表示のアイコンを選択します。未来派ブログではカレンダーアイコンを選択して

いますが、その他記事で使用しているサムネイル画像を表示させることも可能です。

 

 

テーマ編集設定では、背景柄、H2のフォント、テキスト、ヘッダー等の

色指定をすることができます。

 

トップバナー、記事などのアイコンも選択可能です。また自分で作ったアイコンも登録

できます。あなたの個性を生かしたiPhoneワードプレスブログをデザインしてください。

 

アドセンスのIDを持っている方はIDを記入しておくだけで自動的にアドセンス広告が

個別記事の題名下に表示されます。

 

 

ここで表示されるアドセンス広告は大きな違和感がないのでクリック率が高いです。

設置1週間でもある程度アドセンスで稼げますから是非セットしてくださいね。^^

 

 

すべての設定内容の記入が完了したら最下部にある「オプションを保存」ボタンを

クリックし、保存しましょう。

 

以上で設定は終了です。さっそくiPhoneであなたのWPブログを

確認してみましょう。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で未来派野郎hiroをフォローしよう!

プロが稼ぐサイトを作るサービス:あなたはどっち?

WordPress Auto(ワードプレスオート)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はワードプレスで。
SIRIUS AUTO2.0(シリウスオート2.0)
アフィリエイト作成のプロ集団があなたの代わりに稼ぐサイトを作成してくれるサービス。納品はSIRIUSで。

当ブログは「ALPHA WordPress Theme」を使っています

当ブログは未来派野郎hiroと吉田デザイン:吉田元一氏との共同販売のワードプレステンプレート「ALPHA WordPress Theme」を使っています。初心者からプロまで、思い通りのサイトを直感的に構築できます。

「ALPHA WordPress Theme」の詳細はこちら


当メルマガ無料登録で3Dカバーツール他プレゼント中!

2 Responses to “iPhoneでワードプレスブログ見やすく表示『WPtouch』”

コメントを残す