アフィリエイトが嫌になったらコレをやると良いです

    アフィリエイトの作業を毎日やっていると

    嫌になって投げ出したくなる時ないですか?

     

    私は結構ありますよ(笑)

    (※3か月のバイオリズムで:汗)

    そんなときは決まって本を読みます。

     

    本屋に行って、5冊くらい買い込んで

    きて、スタバに根を生やして読みますね。

     

    そのときに1冊ずつ順番に読んでいくのではなく

    各本の「はじめに」と「目次」をズラーっと

    読むことをおススメします。

     

    そうするとね。おもしろいんですよ。

    本の題名って、サイトでいえばサイト名ですよね。

    目次の項目は<h2:見出し>=サブヘッドってことです。

     

    そこだけ読んだだけでも、なんとなーく

    本を読破したような感じになるし、

    本の内容もなんとなーく理解できるんですよね。

     

    これって「未来派流速読?」(笑)

     

    そうそう、本題に戻りましょう。

    アフィリエイト作業が嫌になったら本を

    読むことでモチベーションをキュッと

    上げることができるのでおススメです。

     

    その前に、

    アフィリエイトを嫌にならないことが

    長く続けていけるポイントになります。

     

    つまり

    嫌いにならないこと=「好きな部分を見つける」

     

    これがないと、長く続けることは

    できませんよね。

     

    例えば・・・

    ●文章を書くことが大好きなんです。

    ●マーケティングの仕組みに元々興味があって。

    ●etc・・・

     

    私の場合はサイトをデザインするのが好き

    だから続いています。

     

    画像を加工したり、バナーを作ったりすることが

    大好きだし、作ったものをサイトにはめ込んで

    うまく調和がとれたサイトができたときは

    ひとりでニヤニヤしますから^^;

     

    あなたはアフィリエイトに好きな部分がありますか?

     

    その好きな部分をグングン伸ばしていきながら

    自分に不足しているスキルを勉強していけば

    続けていけます。

     

    あなたが嫌いだと思っている部分って、

    あなたが知らないことだったりします。

     

    あなたが嫌いだと思うこと(不足していると思っているスキル)

    をちょっと勉強して身につけてしまえば

    結構好きになっていったりします。^^

     

    本日のまとめ

    ・アフィリ作業が嫌になったら本を読もう

    (ネットよりも本を読むことをおススメします。)

    ・アフィリ作業で好きな部分(得意分野)を持とう。

    ・得意分野を伸ばしながら、不足スキルを補強しよう。

     

    よく「必死に頑張ります」という人がいますが

    言葉通り、必死にやったら死んでしまいます。(笑)

     

    肩の力を抜いて、気長にやることが

    長く続けていけるポイントですね。

     

    イチ押しの本

     

    「大好きなことをしてお金持ちになる」本田健著

     

    もう今までに5回は読見返している本です。

    ブログ記事にまとめています。

    ▼参考記事

    ネットビジネスをやる理由をもっともっと掘り下げよう!

     

     

    .

      コメントを残す

      ■アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのお役立ち情報まとめ

      Facebook Like Box 「いいね」応援感謝です