OH!ビューティフル!絶景と歴史深き日本三景松島に行ってきました

    行文『奥の細道』で知られる江戸前期の俳人松尾芭蕉は、松島の絶景を目の前にして、感動のあまり歌を詠まなかったといわれています。いつもお世話になっているアフィリエイターさんと松島1泊ツアーに行ってきました。

    IMG_2929

    1日目は仙台市内を観光しました

    まずは仙台市内の青葉城へ。伊達正宗の銅像の前で1枚。

    IMG_2876

    おみくじをひいてみると・・・「大吉!」いいことがありそう^^

    IMG_2881

    夜は三陸の魚介類で舌鼓。あわび、かき、お刺身を冷酒でいただきました。

    IMG_2884

    2日目は日本三景松島へ!

    松島到着。最初に国宝瑞厳寺へ。なにかパワーを感じる歴史観あるスポットでした。

    IMG_2888

    なかではいろいろな美術品をみることができます。うん。ビューティフル!

    IMG_2890

    松島の街を歩いていると、シブい建物が・・。

    IMG_2915

    南部鉄瓶などがオシャレに配列されていました。

    IMG_2910

    天気はイマイチでしたが観光フェリーに乗りました。

    IMG_2896

    でた!地ビールの「松島ビール」!!スッキリしておいしかったな・・。

    IMG_2902

    ウミネコが歓迎してくれました^^

    IMG_2907

    露店で炭焼きのカキと牛タンをワンカップと共に。うまい!

    IMG_2911

    ホテルに到着。最高の景色です。

    IMG_2943

    はるばる島根からアフィリエイターさんが来てくれたってことで、ホテルで一番いい部屋に泊まりました。なんと部屋にヒノキの露店風呂付~!

    IMG_2918

    夕ご飯もおいしくいただきました。

    IMG_2954

    マグロ三昧。生わさびでいただきました^^

    IMG_2955

    アワビのステーキもうまかったっす。

    IMG_2957

    ズワイガニまるごと一杯。地酒の冷酒がすすみます。

    IMG_2958

    ということで、最高の松島ツアーになりました。今度は東北で頑張っているアフィリエイターさん達と是非一緒に来たいなと思います。

     この記事はあなたのお役に立てましたでしょうか?

    もしこの記事があなたのお役に立てましたら、応援クリックお願い致します。
    あなたの温かいクリックを、次回記事作成の励みとさせていただきます。
    ご協力誠にありがとうございます。<(_ _)>


      コメントを残す

      ■アフィリエイトでガッツリ稼ぐためのお役立ち情報まとめ

      Facebook Like Box 「いいね」応援感謝です