【Shortcodes Ultimate】3つの有料アドオンの特徴と購入方法・ライセンスキー設定方法を徹底解説

WordPressプラグイン「Shortcodes Ultimate」には3つの有料アドオン(機能を拡張させるプラグイン)があります。

無料版の「Shortcodes Ultimate」でもかなり充実した機能が装備されていますが、有料アドオンを加えることで装飾の幅が格段に広がります。

この記事では「Shortcodes Ultimate」3つの有料アドオンの詳細と価格、購入方法、ライセンスキーの設定方法を図解入りで解説しています。

アドオン単品よりパッケージ買いがお得ですよ!

「Shortcodes Ultimate」3つの有料アドオンの詳細と価格

3つのアドオンの特徴と価格について説明しましょう。

アドオン1:Additional Skins

Additional Skins公式ページ

Additional Skinsの特徴

Additional Skinsは、ショートコードに新しいスキンが追加されます。

追加されるスキン
  • 見出しショートコードの24の新しいスタイル
  • スポイラーショートコードの14の新しいスタイル
  • タブショートコードの13の新しいスタイル
  • 見積もりショートコードの14の新しいスタイル

新しいスタイルは「モダン」「平らな」「ガラス」「その他のテクスチャ」に分類されていて、全部で60以上の新しいスキンがあります。

よく使われる見出しは、無料版では1種類ですが、Additional Skinsでは24種類のスタイルが追加されるで、デザインのバリエーションが増えます。

Additional Skinsの価格

使用サイト数 販売価格
単一サイト 39ドル
2~5サイト 59ドル
無制限のサイト 99ドル

追記2021年6月現在価格

  • 一括払い(毎月支払い無し)
  • 6ヶ月のサポート付き
  • 無期限アップデート

アドオン2:Extra Shortcodes

Extra Shortcodes公式ページ

Extra Shortcodesの特徴

Extra Shortcodesは、高機能な15種類のショートコードが追加できます。

追加されるショートコード
  • 視差セクション
  • 価格表
  • お客様の声
  • ベクトルアイコン
  • プログレスバー
  • プログレスパイ
  • コンテンツスライダー
  • フォトパネル
  • メンバー
  • スプラッシュ画面
  • ポップアップを終了します

特に注目のショートコードは「Praicing Table:価格表」です。

価格表のショートコードを使用すると、商品の価格一覧を表示することができます。各価格表には、任意の列を追加することができ、色を選べます。あなたの注目して欲しい商品を強調することができます。

Extra Shortcodesの価格

使用サイト数 販売価格
単一サイト 39ドル
2~5サイト 59ドル
無制限のサイト 99ドル

追記2021年6月現在価格

  • 一括払い(毎月支払い無し)
  • 6ヶ月のサポート付き
  • 無期限アップデート

アドオン3:Shortcode Creator

Shortcode Creator公式ページ

Shortcode Creatorの特徴

Shortcode Creatorは、ShortcodesUltimate用に独自のショートコードを作成できます。

機能の概要
  • 無制限のカスタムショートコード。
  • 属性を持つショートコードを作成。
  • デフォルトのショートコードを置き換え。
  • HTMLを使用してショートコードを作成するためのシンプルモードがあり。
  • PHPでショートコードを作成する高度なモードあり。
  • 構文の強調表示と変数の挿入を備えた便利なショートコードエディタ。
  • 作成したショートコードをサイト間でインポート/エクスポート可能。

Shortcode Creatorは、HTML、PHPのある程度のスキルが必要です。

HTMLコードを使用して簡単にショートコードを作成できます。HTMLコードで他のショートコードを使用して作業をさらに容易にすることも可能です。

Shortcode Creatorの価格

使用サイト数 販売価格
単一サイト 49ドル
2~5サイト 59ドル
無制限のサイト 99ドル

追記2021年6月現在価格

  • 一括払い(毎月支払い無し)
  • 6ヶ月のサポート付き
  • 無期限アップデート

3つの有料アドオンをパッケージ化した「Add-ons Bundle」

Add-ons Bundle公式ページ

紹介してきた3つの有料アドオンをパッケージ化したのが「Add-ons Bundle」です。

Add-ons Bundleの価格

使用サイト数 販売価格
単一サイト 59ドル
2~5サイト 99ドル
無制限のサイト 149ドル

追記2021年6月現在価格

  • 一括払い(毎月支払い無し)
  • 6ヶ月のサポート付き
  • 無期限アップデート

3つのアドオンとAdd-ons Bundleの価格比較

3つのアドオン、3つのアドオンをパッケージ化した「Add-ons Bundle」の特徴と価格について説明してきましたが、どれを購入したら一番お得なのか、ひと目でわかる比較表をご覧ください。

使用サイト数
1サイト 2~5サイト 無制限
Additional skins 39ドル 59ドル 99ドル
Extra Shortcodes 39ドル 59ドル 99ドル
Shortcode Creator 49ドル 59ドル 99ドル
小計 127ドル 177ドル 297ドル
Add-ons Bundle 59ドル 99ドル 149ドル

追記2021年6月現在価格

3つのアドオンを購入するのであれば、使用サイト数に限らず「Add-ons Bundle」を購入したほうが断然お得なことがわかりますね。

中級・上級者向けの「Shortcode Creator」は必要ないという方もいると思いますが、例えば使用サイト数無制限で「Additional skins」と「Extra Shortcodes」を単品で購入するより「Add-ons Bundle」を購入したほうが安いです。

以上の事より、「Add-ons Bundle」の購入をおすすめします。

未来派は、「Add-ons Bundle」無制限プランを購入しました。

Add-ons Bundleの購入手順

Add-ons Bundleの購入手順について説明します。また単品アドオンの購入も同じ手順ですので参考にしてください。

  1. Add-ons Bundle公式ページにアクセスし、使用サイト数を選択の上、「購入ボタン」をクリックします。
    Add-ons Bundle公式ページ
  2. 申込みの画面が開きます。金額を確認して「支払うボタン」をクリックします。
  3. PayPalの支払い画面が開きます。金額を再度確認して「今すぐ支払う」をクリックします。
  4. 購入完了後、PayPalに登録しているメールアドレスにライセンスキーを記載した購入確認メールが届きます。「Download」をクリックで購入したアドオンをダウンロードできます。
ライセンスキーはしっかり保管しておきましょう。

有料アドオンのライセンスキー設定方法

有料アドオンをインストールしたら、ライセンスキー設定をすることで使えるようになります。ライセンスキー設定手順を説明します。

  1. メニュー「ショートコード」>「設定」をクリックします。
  2. 購入確認メールに記載されているライセンスキーを記載し、「変更を保存」をクリックします。
  3. インストール済プラグイン一覧で正常に有効化されていることを確認しましょう。

まとめ

ここまで3つの有料アドオンの特徴と購入方法・ライセンスキー設定方法を解説してきましたが、大体理解していただけたかと思います。

最後に要点をまとめると、

この記事のポイント
  • Shortcodes Ultimateには3つの有料アドオン「Additional Skins」「Extra Shortcodes」「Shortcode Creator」がある。
  • 3つアドオンをパッケージ化した「Add-ons Bundle」がある。
  • 有料アドオンを購入するなら「Add-ons Bundle」が断然お得である。
  • 購入したアドオンのライセンスキーはしっかり保管しておきましょう。

WordPressテーマによっていろいろな装飾機能がありますが、テーマを変更しようとしたとき特有の装飾デザインが表示されなくなるという問題が生じます。

その点、Shortcodes Ultimateを使っていれば、テーマを変更しても装飾デザインはそのまま反映されます。また今回ご紹介した3つのアドオンを加えることで、デザインの幅は格段に広がります。

この機会にぜひ「Add-ons Bundle」をインストールすることをおすすめします。

Add-ons Bundle」購入はこちら

これであなたも「Shortcodes Ultimate」が愛用品になるでしょう!

よく読まれている関連記事

【Shortcodes Ultimate】見出しデザイン24種類と設置方法を図解で徹底解説
WordPressのテーマによって見出しデザインは決まってしまいますが、別なデザインの見出しを使いたいということはありませんか? WordPressプラグイン「Shortco
2021-07-12 12:31
【図解で説明】Shortcodes Ultimateのインストール方法
50種類以上の記事装飾をショートコードで簡単にできるWordPressプラグイン「Shortcodes Ultimate」。ボタン作成、アニメーション、テーブル、カラムなどスタイリ
2021-07-12 12:24

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

お礼として、ツール・イラスト・プラグインを無料でプレゼントしています。お好きなものをダウンロードしてください。(※3つすべてもOK!)

3Dカバーソフト


カッコいい3Dカバーが短時間で簡単に作れます。

illustonⅡ


総数3,003個のスタイリッシュイラストパック。

 YouTube Adds mini


設置したYouTubeの動画上に外部リンクを設置可能!

LP作成ツール WordPressプラグイン「Mikomi」使用

コメントを残す

【OWC】未来派野郎hiro運営コミュニティー

未来派提供WordPressテーマ・プラグイン

ALPHA WordPress Theme
WordPressがはじめてという方でも直感的な操作でプロ顔負けのシックなサイトを作ることができます。
YouTube Adds pro
YouTube動画の表現力を最大限に引き出すWordPressプラグイン。未来派製作販売商品です。