ページトップに戻るボタンを設置できる「Dynamic To Top Plugin」

ワードプレスで作ったサイトが縦に長い場合
ページトップに戻りたいときに、スクロールバー
を使いますが、ちょっとめんどうなんですよね。

今ご覧のブログもヘッダー最下部に「このページの先頭に」
というボタンを設けていますが最下部に行く前に、ページトップに
戻りたい場面もありますよね。

2013y12m16d_170708988

そこでワンクリックでページトップに戻るボタンを設置してみました。
使ったワードプレスプラグインは「Dynamic To Top Plugin」。

3-01

他にもトップページに戻るボタンを設置できるプラグインはいくつか
ありますが、デザイン性とスクロールする速さの調整などが
簡単にできる「Dynamic To Top Plugin」をチョイスしました。

それではDynamic To Top Pluginの設置方法を説明しましょう。

Dynamic To Top Pluginの設置方法

「プラグインの新規追加」で「Dynamic To Top Plugin」を検索しましょう。

3-03

「Dynamic To Top Plugin」が一番上に表示されます。
「今すぐインストール」をクリックします。

3-04

「プラグインを今すぐ有効化」をクリックして有効化させます。

3-05

Dynamic To Top Pluginの設定方法

Dynamic To Top Pluginの設定方法を説明しましょう。
とてもシンプルですので簡単に設定できますよ。

「ダッシュボード」⇒ 「外観」に「To Top」というメニューが作られています。
「To Top」をクリックします。
3-06管理画面でデザイン・表示位置・スクロールスピードなど、
ボタンのデザインやエフェクトを細かく調整できます。

3-02

設定が完了したら左下の「Save Changes」をクリックします。
プレビューで見ながら調整ができるので便利ですよね。

ブログを見に来てくれた方が快適に閲覧できる環境を整備
することは運営者としてとても大切な要素です。

「あ!私のブログも縦にかなり長いかな・・・」
そう思われるのであれば「Dynamic To Top Plugin」
の設置をおススメします^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

2 Responses to “ページトップに戻るボタンを設置できる「Dynamic To Top Plugin」”

コメントを残す

未来派野郎hiro提供サービス一覧

未来派運営コミュニティー

未来派提供サービス
MEA
未来派提供コンテンツ

当ブログ売れ筋ランキングBEST3

新世代型サイト作成システム「SIRIUS2」
新世代型サイト作成システム「SIRIUS2」がリリースされました。一番の売りはサイト表示速度の高速化です。生まれ変わった SIRIUS で新しいWEB体験を!
Danganページビルダー
「Danganページビルダー」はLP作成機能を追加するWordPressプラグインで、使っているテーマをそのままで利用することができます。
アンリミテッドアフィリエイト3.0
アンリミテッドアフィリエイト3.0は、月収100万円稼ぐアフィリエイターを、多数輩出しており、多い人では月収1000万円以上、累計1億円以上稼ぐ人までいます。

最新の記事